アドセンス収益の見方と用語解説

アドセンス収益見方と用語解説 アフィリエイト

アドセンス収益の見方と用語解説

 

副業を夢見てブログを始める。収益には欠かせないGoogleアドセンスの申請がやっとの想いで通る!

ここからあなたのアドセンス収益生活が始まる!!

そして、Googleアドセンスの画面を見て、収益が上がっていってる嬉しさに暫らくの間はGoogleアドセンスのホームを日課のように開くのです。

でも、収益の上がらない日が続いたり、いまいち伸びなくて色々分析を始めようと考え出します。その時に見方が分からない、用語の意味が分からないとならない為に、Googleアドセンス合格直後のあなたに、アドセンス収益の見方と用語解説をしていきます。

 

 

□この記事を読むと
アドセンス管理画面の基本的な見方がわかる
データを分析して、収益アップに繋がる

 

※金額の公表はアドセンス規約違反に抵触しますので処理しています※

アドセンス収益の見方と用語解説・➊よく見る項目3つ

アドセンス収益の見方ですので、まずはGoogleアドセンスにログインしましょう

そうすると、Googleアドセンスのホーム画面になり、左側に項目があり、真ん中に見積もり収益などの画面があるログインの画面になります。ホームをクリックすれば、この画面に戻ってきます。

GoogleアドセンスTOP項目

メインのホーム画面です。

Googleアドセンスのホーム

上の画像のをクリックすると下画像が出ます。
レポートを表示をクリックすればレポート画面に移動します。

レポート表示ボタン

設定をクリックで収益カードの設定(下画像)が出ます。知りたい項目に☑を入れて【適用】を押せばその情報が見積もり収益に反映されます。

収益カードの設定

トラフィックチャネルとは直訳で交通経路でしょうか?つまりあなたのページにどこからどのようにやって来たのかって事を表しています。

に表示されているのが下の4つになります

  • Referral(別サイトからの流入)
  • Organic Search(自然検索)
  • Social(ソーシャルメディアからの流入)
  • Direct(直接の流入)

 

Organic Searchが上がってくると認知されだしたかな?とか、Twitter頑張ったからSocialが伸びてきたなってのが分析出来ます。

またSocialの流入があるから、ブログ初心者はSNSを活用した方が初期に収益に絡みやすいって事になります

□詳しくは

2か月も経たずにブログ収益月に4桁達成させた・ブログ初心者がツイッターを始めるべき理由を参考に

 

閲覧数のの多いページは、その名の通りあなたのページで閲覧数の多いページが表示されていて、にはURLが記載されています

の📌マークは自分のよく見る項目を上に表示させたい時に使います。

 

アドセンス収益の見方のホーム画面だけでも長いので一度ここで区切ります

アドセンス収益の見方と用語解説・➋更に3つ

 

アドセンス収益の見方のホーム画面の続きですが、これも良く参考にする掲載結果

ここに書かれてる用語の説明をしたいと思います

Googleアドセンス掲載結果

【掲載結果】

  • ページビュー(PV)アドセンス広告が表示された記事が閲覧回数。
  • ページのインプレッション収益インプレッションは。広告が何回表示されたか。広告が1回表示されると1インプレッション【Googleアドセンスでは広告がクリックされなくても、一定回数広告が表示されることで収益が発生することがあり、これがインプレッション収益】
  • 表示回数広告が配信された回数(1ページに2広告あれば2)
  • クリック数クリック数は広告がクリックされた数
  • CPC(コスト・パー・クリック)・CPCは1クリック当たりのコストを表す指標で、クリック単価とも呼ばれます。この数値が高いと広告主が1クリックに対する支払い額が増えます。
  • ページCTR(クリック・スルー・レート)PV/クリック数。クリック率のこと1%が目安

 

【オーディエンス】

オーディエンス

ユーザー: 期間中に 1 つ以上のセッションを開始したユーザー

直帰率・そのページを閲覧するだけで離脱するユーザーの数(これを減らす為に動画を載せたり、画像を使ったり、文章や改行のテクニックを学びます)

新規ユーザー:初めて訪問したユーザーの割合

リピートユーザー: 過去にサイトを訪れたことがあるユーザーの割合

□テクニック1
直帰率を下げる為のテクニック・動画を上手に使う為に➡スマホ動画のブログ埋め込み方法

 

□テクニック2
直帰率を下げる為のテクニック・YouTube動画をブログに載せる

 

【プラットフォーム】

プラットフォーム

これは何を使ってあなたのページを見てるかの情報です。これからは、どんどんモバイルやタブレットが増えるので、それに対応したサイト作りを心掛けましょう

と言っても、やはりサイト作りはパソコンでやる方が楽なので、自分のスマホやタブレットで確認しながら作業をするか下記のやり方でスマホ画面でどう掲載されるかチェックしてみてください

□併せ読み

 

 

 

アドセンス収益気になりますよね。僕もです(笑)お金お金だけじゃないんですが、やはり数字に表れてくるとブログ運営にやる気も起こりますよね?初心者のうちは尚更ですし、ある程度コンスタントに稼げるようになっても、やはり分析する事で収益を上げる目安にはなります。

新しいサイトを立ち上げると、一からの収益を参考にして内容や記事のリライトをしていくので、ブログをやってる限り切り離せないものだと思います。

ここまで読んで頂きありがとうございます。ではまた。

 

 

 

遊びのない人生も お金のない人生も くだらない 

稼いで遊び 遊びをお金に あなたの才能を力に

仮想会社ニークルスク・代表

 

 

SNSフォロー